ホーム > データロガー製品 > 振動データロガー

振動データロガー TSR101EB (3軸衝撃)

振動データロガー TSR101EB (3軸衝撃)

商品コード:
販売価格(税抜):
150,000
TSR 101EBは非常に短い測定間隔で3軸の衝撃/振動を測定記録する衝撃/振動データロガーです。指定した衝撃/振動値で測定記録を開始するトリガー機能付きです。

TSR 101EBで精密部品や精密装置の輸送・製造工程中の状態をモニタリングして文書化できます。メモリー数は1軸 あたり349,000 (合計1,047,000 メモリー) と膨大で、例えば、1秒間隔の測定では連続 約96時間以上の測定に対応できます。測定データは不揮発性メモリーに保存されますので、測定中に電池が消耗して停止しても、作動中のデータは本体に保存されています。

Windows対応のソフトウェアは簡単にデータをグラフと数値表で表示します。マウスをクリックするだけで、時間/数値表の表示やExcelへの転送、グラフの拡大やスキャン等がおこなえます。

本体の特徴
● 3軸で衝撃/振動を記録
● 加速度センサー内蔵
● リアルタイム測定にも対応
● 指定した日時で測定開始
● パスワード保護機能付き
● 素早いデータのダウンロード
● 長い電池寿命 (0.976 ms間隔で30日)
● 電池交換可能

用途
● 輸送管理
● 製造ライン管理
● ブレーキ試験
● 落下試験
● 航空機の乱気流測定
● 電車/汽車の連結衝撃試験等多種

TSR101EB は ±5G, ±50G, ±100G, ±250G の4タイプがあります。
パンフレットダウンロード
仕様
測定範囲(G)  ±5G、±50G、±100G、±250G チャンネル数
メモリー数
 3 イ
 1,047,000(349,000/チャンネル)
校正後精度(G)  ±0.2G (±5G)
 ±1G (±50G)
 ±2G (±100G)
 ±4G (±250G)
分解能(G)  0.01G (±5G)
 0.05G (±50G)
 0.1G (±100G)
 0.2G (±250G)
応答周波数  0〜約 400 Hz (50, 100, 250Gタイプ)
 0〜約 512 Hz (5Gタイプ)
測定間隔  0.976ms〜1秒間 (15間隔選択)で1回
解析ソフト  Windows XP, Vista, 7, 8 対応 測定開始
リアルタイム測定
 すぐに測定開始又は最長180日後より
 PCとの常時接続による/測定間隔は1秒から
電源
電池寿命
 9Vリチウム 又は アルカリ電池1個
 約30日間(リチウム電池)/0.976msの場合
使用環境  温度: -20〜+54℃
 湿度: 0〜95%RH(結露なきこと)
加速度センサ
本体材質
 MEMSセミコンダクタ
 電解メッキアルミニウム
サイズ・重量  本体:140 x 137 x 80 mm
 重量:2.3 Kg
パスワード保護  あり 付属品  操作マニュアル