ホーム > データロガー製品 > 温度データロガー > 白金抵抗体 温度データロガー

温度データロガー QUADRTD (高精度4チャンネル白金抵抗体、NIST校正証明書付)

商品コード:
販売価格(税抜):
140,000
温度データロガー QUADRTD は記憶容量21,845メモリー/ 1チャンネルの膨大なメモリー数を有する、4チャンネル温度データロガーです。測定間隔は2秒間に1回から測定を行うことが可能です。各種、白金抵抗体温度センサー(オプション)を使用でき、種々な用途に使用することができる高精度な測定結果をお約束できます。

測定のプログラムと温度データの読み込みは、 QUADRTD 本体とUSBケーブルで解析ソフトをインストールしたパソコンに接続します。特別な読取装置は必要ありません。Windows XP/7/8/10対応の日本語版ソフトウェアは簡単に温度データをグラフ表示します。測定データはExcelで表示することも可能です

電池の交換はご自身で行うことができます。ご必要に応じトレーサビリティのある校正証明書付きでお届け可能です。

<用途>
温度校正器のモニタリング、高精度温度モニタリング、医薬品や血液の温度管理、環境計測、食品工業、空調関係、美術館の温度管理 等
パンフレットダウンロード
仕様
測定範囲  温度:-200〜+850℃
 抵抗値:0〜5000Ω
メモリー数  87,367(21,845/チャンネル)
分解能  温度:0.01℃
 抵抗値:0.001Ω
測定間隔  2秒に1回〜12時間に1回(自在選択)
 精度  温度:±0.1℃(校正後)
 抵抗値:±0.03Ω (校正後)
使用電池
電池寿命
 9Vアルカリ電池(電池交換ユーザで可能)
 約1年
チャンネル数  4チャンネル 使用白金抵抗体  Pt0〜5000Ω(2, 3, 4線式)
使用環境  温度:-20〜+60℃
 湿度:0〜95%RH(結露無きこと)
サイズ・重量  本体:89 x 112 x 39 mm
 重量:450 g
校正  解析ソフトでデジタル校正可能
 校正日は自動記録
解析ソフト  Windows XP, Vista, 7, 8 対応